毛穴ケアに効果的なふわふわ泡洗顔

私は、普段洗顔ネットでふわふわになるまで洗顔フォームを泡立ててから洗顔しています。

ふわふわの泡を顔にのっけて伸ばすと、本当に気持ちが良くて、個人的に泡で汚れを浮かしてくれている気がします。

私は小鼻の黒ずみが気になるんですが、洗顔している際は特に小鼻に泡を乗せて、クルクルと円を描くように小鼻の黒ずみを浮き上がらせるイメージで洗顔してます。

今使っている草花木果の竹は、毛穴ケアに適していて、小鼻の黒ずみが収まるという宣伝を見てから愛用しています。

泡立ちがとても良くて、ふわふわな泡が簡単に作ることが出来るし、使っているうちにだんだん毛穴が目立たなくなってきた気がします。

この洗顔フォームに変えてから、肌の調子が良くて、ニキビや吹き出物も出来にくくなり、つけた後もベタつかず、サラサラしているので、とてもオススメです。
シャンプーは、バランローズクリームシャンプーを使って、さらにリラックスしています。

疲れて帰って来て、朝起きて寝ぼけている時に、ふわふわに泡立てた洗顔フォームを顔に乗っけると疲れや眠気が少し飛んでいくような気がしてリラックス効果があるんじゃないかと、私は、思ってます(笑)
洗顔ネットでキメ細かい泡が朝作ることができた時は、今日1日いい事があるんじゃないかと少しるんるんしながら、仕事に行くようになります。

是非みなさんも試して見てください。

男女問わずにおすすめしたい洗顔方法

私は普段の洗顔では、ごく普通の手洗い用石鹸を使用しています。

洗い方も単純で、具体的には手で石鹸を泡立て、指先や手のひらで顔に円を描くようにして洗顔するだけ。

鼻の毛穴汚れ等が気になってしまう自分としては洗顔料を選ぶことこそが重要と考え、
今までは洗顔料として洗浄力が強そうなスクラブ剤入りであったり、肌に優しい液性に調整されたものなど、様々なメーカー品を試してきました。

ところが毛穴の汚れであったり皮脂がすっきり取れていないような感じがあり、どうしても自分に合ったものを見つけることが出来ませんでした。

そこで肌のことを考えつつ洗浄力を期待するのはあきらめ、洗浄力を最重要視することに方針を変えてみました。

そうした場合、最も洗浄力が強いものはお肌のことを考慮した素材が一切含まれていない普通の手洗い石鹸であると考えました。

実際に石鹸で洗顔をするようになって感じたことは、肌がつるつるとして綺麗になったことです。

ただし、気を付けるポイントとして洗顔後は確実に保湿をすること。

これをサボってしまうと洗顔前より毛穴から脂が放出されてしまい、余計に毛穴汚れが目立つようになってしまいます。

結局、洗顔+保湿とひと手間増えてしまうのですが、それでも洗顔効果は明らかに向上しています。

私は男性ですが、保湿という手間を惜しまないのであれば、おすすめの洗顔スタイルだと思っています。

洗顔って意外と大切!

昔は全くこだわりはなかったのですが、とあるメーカーで美容の事を色々教えてもらった時に洗顔がしっかりできていなければそのあとのスキンケアの効果も活きてこないと知り、大切だと知りました。

それ以来こだわってやっています。

タイプはチューブタイプのものを使用しています。

人差し指の第一関節くらいまでを出して泡だてます。

ネットを使用してもそれから更に手で泡のキメを細かくしていきます。

レモン1個分とかテニスボールくらいの大きさになるまで泡だてます。

あとは皮脂が出やすいTゾーンから泡を優しく乗せていきます。

顔全体に乗せたら手が顔につかないように、キメの細かい泡で汚れを落とすように優しく泡で洗っていきます。

この時、長く洗いすぎないようにも気をつけています。

なぜなら必要な皮脂まで洗い流して乾燥を引き起こし易いからです。

そして水かぬるま湯で流すのですが、冬はお湯で流しがちなので、これも乾燥し易くなるので気をつけたいところです。

あとは洗い残しがないようにします。

その後はすかさず保湿をします。

どんなに体調悪くても、1日スッピンでいても洗顔はしない日はありません。

しっかり洗顔をしてからその後の栄養の導入がよりよくなった気がします。

ただ洗うだけです。

わたしが普段洗顔をするのは夜、お風呂に入っている時です。

頭と体を洗った後に、ついでに洗顔します。

洗顔専用のクリームを使って顔を洗います。

それは化粧水や乳液などの成分も含まれているので、それ1本で洗顔は終わりです。

顔を洗っている時にはとくに決まりはなく、適当にごしごし顔を洗っています。

もうすこし、顔の洗い方に気をつけた方がいいかなとおもい、とても気を使って洗っている時期もありました。

そのときは、お風呂に入る前に顔の汚れを落とすクリーム、その次にクレンジングで汚れを落とし、その次には化粧水をし、乳液を塗り、最後に保湿クリームを塗るということをしていました。

正直、そのときは肌の調子もとても良く、いつもよりハリがあったので良かったです。

でも、私はかなりの面倒くさがり屋なので続きませんでした。

洗顔は毎日のことなので、面倒くさくなってしまって、続けるのが苦痛になってしまったので、やめてしまいました。

いまはあまり気を使っていませんが、幸いなことに肌が荒れたりすることはないので、このままでいいかなとはおもっています。

でも、きちんとケアしていた頃にくらべると、肌の調子が良くないので、簡単にできる洗顔方法があったら知りたいなあと思っています。

PAGE TOP ↑