1日の始まりと締めが洗顔です。

公開日: 

私は、1日2回の洗顔です。

洗顔石鹸にはこだわっていませんが、洗い方はこだわりがあります。

あまりゴシゴシは洗いません。

なるべく手で泡をたててから顔につけて優しく洗います。

朝は洗顔してスッキリするのが、1日の始まりで大切です。

ぬるま湯ではなく水で洗います。

夜は、お風呂に入る前にクレンジングでメイクを落としてから、お風呂で洗顔します。

クレンジングが残った状態で、顔を蒸らすのです。

湯ぶねに入って顔を蒸らしてから洗顔します。

今使っている洗剤クリームは通販の「使ってよか石鹸」です。

たまたま頂きましたので使っています。

付録に泡立つスポンジが付いていて、凄く泡立ちます。

その泡だけで洗う様にとアドバイスが書いてありました。

やはりゴシゴシ洗うのは良くないとの事で、泡だててから洗顔が良い様に思われます。

体を洗う前に顔を洗います。

この時は、温かいお湯で洗っています。

顔の皮膚に関するトラブルは今のところないです。

クレンジングで蒸して顔を洗うのが、乾燥も防ぎ汚れも落ちるのでしょう。

クレンジングの代わりに、ベビーオイルもお勧めで、メイクも良く落ちます。

ぬめりけは洗顔クリームで落ちますので、サッパリしますし、簡単な毎日の自宅エステになります。

私にあった洗顔方法

私の洗顔方法は朝はぬるま湯での水洗いのみで、夜は洗顔料を使った洗顔です。

泡立てと洗顔の際使うものは、こんにゃくスポンジというものでこのスポンジで洗顔すると余分な皮脂が取れて次の日の肌の状態と化粧ノリが全然違います。

こんにゃくスポンジを使用する前は乾燥のせいで鼻の周り皮がむけていましたが、こんにゃくスポンジで洗顔した後にしっかり保湿するようになってからは
そういった肌トラブルが無くなり化粧のモチもよくなりました。

朝のぬるま湯での洗顔はまず毛穴が開くようなイメージで洗顔しその後毛穴の中をスポンジで洗います。

洗えたら冷水で洗い流し毛穴を閉めます。

私はこの方法で小鼻の毛穴がずいぶん小さくなった気がします。

夜の洗顔は母に勧めてもらったオーガニックの固形洗顔を使用しています。

泡立てはしっかりと行い小鼻とおでこなどの皮脂が多いところはスポンジを使って洗顔、そのほかの箇所はしっかり泡立てた泡を使って洗顔するよう心がけています。

あまり長い間洗顔すると必要な皮脂まで流れ落ちる可能性があると聞いたので泡での洗顔は
60秒以内と自分の中で決めて洗顔しています。

私は混合肌でもあるため肌のトラブルが多かったのですが、洗顔だけでもこれだけのことを気をつけることによってだいぶ肌の状態がよくなりました。

これからも洗顔保湿ともに気を使いキレイな肌を保ちたいと思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑