固めの泡で2度洗い

公開日: 

私はファンケルの洗顔パウダーを長年愛用しています。

夜、入浴時にファンケルのマイルドクレンジングオイルでメイクを落としてから洗顔を始めます。

必ず泡立てネットを使い、水分を含ませすぎないようにして固めのきめ細かい泡をつくります。

泡だてた洗顔料の半分を手に取り、それを肌にのせるようにして肌に直接手が触れないようにのせた泡をなでるような気持ちでクルクルと洗います。

一度、流してから、残った泡を肌にのせて同じように洗います。

必ず2度洗いします。

洗い流すときはお湯の温度は熱すぎないように注意して(39度くらい)、髪の生え際などに洗顔料が残らないように丁寧に流します。

顔を拭くときもタオルで水分を押さえてとるようにして、決してゴシゴシと擦るようなことはしないようにします。

逆に朝の洗顔は洗顔料を使わず、ぬるま湯で何回も丁寧に洗います。

以前、油分が多くにきびができやすい肌で困っていたのですが、その原因が洗いすぎで肌が乾燥してしまっていたからだと気がついたからです。

自分の顔からでる油をとりすぎると乾燥してしまい、逆に肌が油分を過剰に出してしまうそうです。

そして、自分の顔から出る油は一番自分の肌になじみやすい最高の保湿剤だという事も聞いたことがあります。

ファンケルは花粉の季節に肌がピリピリしてしまう私にあっているし、この洗顔方法でニキビもでず乾燥もあまりないのでもう10年以上この方法でやっています。

肌が突っ張らない洗顔料はどれ?

私は只今48歳男性で、仕事は警備業に就ています。

仕事柄外に出ている事が多く、日焼け等も含め常日頃から肌荒れに悩んでいました。

いつも100円ショップの洗顔料を使ってましたが、肌あれがひどくなったのでやばいと感じ、洗顔料の商品のサイト及び洗顔の仕方を色々検索して、どれが自分の肌の質に合ってるかを少しずつ勉強しました。

先ず分かったのは動物性の洗顔料よりも植物性の方が自分に合っているという事でしたですがそれでもひと口に洗顔料と言っても本当に沢山の種類があり、値段も幅広く、本当に悩みました。

である時あるサイトで本当かどうかは分かりませんが歌手で俳優でもある福山雅治さんが愛用していると書いてあった「ディセンシア」なる商品(販売元はポーラ)のサイトを開いてみた所、お試し価格が手頃だったのと、
一応この商品は女性用ですが、男性にも適している書いてあった事、又肌が弱い人にも向いている(自分は肌質は弱い方です)と書いてあったので、試しに取り寄せてみました
半信半疑でしたが使ってみて感じた事は、当たり前と言えばそうですが、いわゆる100円ショップの洗顔料とは全然違い、洗顔した後は良い意味で顔全体がポカポカして、洗った後は肌がツルツルになったのが実感出来ました。

それからはずーっと定期で購入しています。

男性の方は一度男性専用の洗顔料だけでなく女性用の洗顔料のサイトを検索する事をお勧めします。

10代や20代の男性の方は検索している方は、たくさんいらっしゃるかと思いますが、私のような40代、あるいはそれ以上のお歳の方は恥ずかしがらずに検索すれば、良い意味で商品を選ぶ幅が広がると思います。

一度お試しアレ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑